UI/UXデザインツール『Sketch』入門

7-2. スマホで確認する

7-1で作成したプロトタイプを実機で確認する方法を解説していきます。iOS対応アプリであるSketch Mirrorを使用すると、Wi-Fi経由もしくはUSB Lightningケーブルを使用して制作したUIのプロトタイプをプレビューすることが出来ます。

  • UIデザイン
  • UXデザイン
  • プロトタイピング

公開日:2019/08/13最終更新日:2019/08/13

スポンサーリンク

1.Sketch Mirrorをダウンロードする

Sketchで作ったプロトタイプを実機(iPhone)で確認するにはSketch Mirrorという専用のアプリが必要です。

まずはApp StoreからSketch Mirrorをダウンロードしましょう。

2.iPhoneで確認する

ダウンロードを終えたら、iOSデバイスでSketch Mirrorを起動します。

Wi-Fi経由で接続する
Wi-Fi経由で接続を行う場合、MacとiOSの両方のデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認してください。

USBで接続する
USB Lightningケーブルをお使いのiOSデバイスと接続します。

 

Wi-Fiで接続した場合はSketchの右上に「Connect ○○○のiPhone」というふうに表示されるので、クリックして接続します。

接続に成功すると、iPhone上にSketchで作ったプロトタイプが表示されます。

3.Androidで確認したい場合

Androidの場合は「Crystal」というアプリで確認することができます。

ただしSketch公式のアプリではありませんので、動作の保証はされていません。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smithyproductions.crystal

理解度チェック

UI/UXデザインツール『Sketch』入門

1. Sketchの概要とインストール

2. Sketchの基本操作

3. レイヤーリストの操作

4. ツールバーの操作

6. シンボル・オーバーライド・ライブラリーの使い方

7. プロトタイプの作り方

8. Sketchをチームで使う

9.料理写真投稿アプリを作ってみよう

スポンサーリンク

このレッスンの著者