UI/UXデザインツール『Sketch』入門

7-1. プロトタイプを作成する

  • UIデザイン
  • UXデザイン
  • プロトタイピング

Sketchには、画面のレイアウト・装飾を作るだけでなく、「プロトタイプ」と言って実際にプログラムで実装するのに近い形で画面遷移やアニメーションを再現したものをつくることができます。「プロトタイプ」は、どのボタンを押すと、どの画面に移動することができるのかを伝えるために、UIデザインの成果物として求められるものです。

公開日:2019/08/13最終更新日:2019/08/13

このレッスンを受けるには、chot.design+へのアップグレードが必要です

アップグレードする

月額 ¥1,100(税込)

理解度チェック





UI/UXデザインツール『Sketch』入門

1. Sketchの概要とインストール

2. Sketchの基本操作

3. レイヤーリストの操作

4. ツールバーの操作

5. インスペクタの操作

6. シンボル・オーバーライド・ライブラリーの使い方

7. プロトタイプの作り方

8. Sketchをチームで使う

9. 料理写真投稿アプリを作ってみよう



このレッスンの著者