UI/UXデザインツール『Figma』入門

6-2. バージョン管理の使い方

  • UIデザイン
  • UXデザイン
  • プロトタイピング

バージョン管理とは、制作時に保存したバージョンを履歴として残しておくことです。履歴を残しておくことで、前に作ったバージョンのデザインを振り返ったり、前のバージョンの内容に戻すことができます。このレッスンではFigmaのバージョン管理機能について解説していきます。

公開日:2019/11/28最終更新日:2021/10/04

このレッスンを受けるには、chot.design+へのアップグレードが必要です

アップグレードする

月額 ¥1,100(税込)

理解度チェック





UI/UXデザインツール『Figma』入門

1. Figmaの概要とインストール

2.Figmaの基本操作

3.ツールバーの操作

4. プロパティパネルの操作

5. プロトタイピング

6. 共有とバージョン管理

7. 料理写真投稿アプリを作ってみよう



このレッスンの著者