コーディングなしのWebサイト作成『STUDIO』入門

2-9. 色(カラー)の変更や管理をする

単色・グラデーションの選び方から、カラーパレット・マイカラー機能の使い方まで学びます。

    公開日:2019/04/07最終更新日:2019/04/07

    スポンサーリンク

    1.単色を選択する

    RGBA、またはHEX(16進数カラーコード)で値から入力可能です。GUIでは透明度、色相、明度/彩度をそれぞれドラッグで調整できます。
    RGBAとHEXの切り替えは矢印ボタンをクリックします。

    2.グラデーションを選択する

    色の選択は単色の場合と同様ですが、色の追加、グラデーションの位置・向き(角度)の調整が可能です。

    細長いバーをクリックすると、そのポイントのカラーを編集できます。
    左右にドラッグして位置を調整できる他、バーのないところをクリックすると新しくカラーを追加することもできます。

    矢印アイコンにカーソルを乗せるとダイヤルのUIが表示されます。これをドラッグ、回転することでグラデーションの向き(角度)を調整できます。

    3.カラーパレットから色を選ぶ

    STUDIOでは、単色とグラデーションそれぞれのカラーパレットがあらかじめ用意されています。
    アイコンをクリックして表示を切り替え、好みのカラーを活用できます。

    4.マイカラーで色を管理する

    よく使うカラーをショートカットとして登録できる機能です。
    ※あくまでもカラー選択補助機能であり、グラフィック・UIデザインツールだとよくある「グローバルカラー」的な機能はまだありません

    「+」アイコンをクリックすると、現在選択している色をマイカラーに追加します。
    塗りパレットからであれば現在の塗りのカラー、枠線なら枠線で使っているカラーを追加します。

    登録済みのマイカラーにカーソルを1秒ほどのせ続けると×アイコンが表示されます。それをクリックするだけで削除できます。

    理解度チェック

    スポンサーリンク

    このレッスンの著者