はじめてのデザイン 〜デザインの基本・考え方〜

5-5. 写真をトリミング・切り抜きする

写真をデザインに取り入れる際に行われるトリミングや切り抜きの目的、そしてその具体的な例を紹介します。

  • 写真加工
  • デザインの考え方

公開日:2020/05/02最終更新日:2020/05/02

1.トリミング・切り抜きとは

トリミングとは写真内の余白や余分な部分をなくしデザインで必要とする部分を抽出する作業を言います。
一方、切り抜きとは写真内の被写体と背景との境界線に沿って切り抜く作業を言います。

2.トリミング・切り抜きによる効果

写真をトリミングや切り取りすることによる効果について紹介します。

見せたい対象に注目させる

トリミングや切り抜きにより、余分な部分が削除され、見せたい対象により注目してもらいやすくなります。

レイアウトに合わせて写真を取り入れる

印刷物やWebサイトなどにおいて、レイアウトに合わせて写真を取り入れる際に役立ちます。複数の写真を利用する場合、統一したサイズ感や形で写真を配置することができます。

3.トリミング・切り抜きの例

ではどのようなトリミングや切り抜きの仕方があるか紹介します。

元の比率に合わせてトリミングする

写真の縦横の比率を維持したままトリミングします。

使用した写真

正方形にトリミングする

正方形にトリミングします。

使用した写真

円形にトリミングする

円形に写真をトリミングします。

使用した写真

被写体と背景の境界線に沿って切り抜く

被写体と背景の境界線に沿って切り抜き、被写体だけを抽出します。

使用した写真

4.トリミング・切り抜きの方法

実際にトリミングや切り抜きを行う方法については、chot.designのPhotoshop入門で解説していますので読んでみると良いでしょう。

参考:写真・画像・デザイン編集『Photoshop』入門 4-7. レイヤーマスクを作成する

参考:写真・画像・デザイン編集『Photoshop』入門 5-5.写真の背景を透明にする

5.トリミング・切り抜きで気をつけること

ではトリミングや切り抜きをする際、どんなことに気をつけると良いでしょうか。
以下にいくつか紹介します。

伝えたいことを意識する

写真を用いて何を伝えたいのか明確にしましょう。ここがぶれてしまうと写真のトリミング・切り取りの仕方や構図に影響し、見た人に正確なメッセージが伝わらない可能性があるため、しっかりおさえておきましょう。

切り抜きはしっかりと丁寧に

切り抜きは丁寧に行いましょう。被写体と背景の境界の処理が甘いと被写体の周りがぼやけたり、一部切り抜かれていなかったり、デザインのクオリティに影響します。しっかり行いましょう。

6.まとめ

トリミング・切り抜きによる効果から具体的な例を紹介しました。
実際にやってみないとわからないところもあるかと思いますので、「4.トリミング・切り抜きの方法」で紹介したレッスンで実際に写真を用いてトリミングや切り抜きを行ってみましょう。

理解度チェック

はじめてのデザイン 〜デザインの基本・考え方〜

1. デザインを考える前に

2. デザインの4つの基本原則

3. 色と配色の基本

4. タイポグラフィ

5. 写真や画像を効果的に使う

6. イラストレーションを効果的に使う

7. デザインしてみよう

このレッスンの著者