イラスト・ロゴ・名刺・ポスター制作『Illustrator入門』

3-2. ワークスペースの保存

ワークスペースを使用することにより、ドックやパネルのレイアウトをカスタマイズしたワークスペースを保存することが出来ます。 これを活用し、場面ごとにワークスペースを切り替えると作業を効率的に進める事ができます。

  • イラスト
  • ロゴ
  • アイコン

公開日:2019/11/30最終更新日:2019/11/30

1.ワークスペースの保存

初めに、使いやすいようにワークスペースをカスタマイズします。

カスタマイズ後、「ウィンドウ」→「ワークスペース」→「新規ワークスペース」と選択します。

※「ワークスペース」→「初期設定」を選ぶことで初期のワークスペースに戻すことも可能です。(図1)

図1 ワークスペースの保存

新規ワークスペース」を選択後ダイアログが表示されるので、保存名を入力し「OK」をクリックします。(図2)

図2 ワークスペースの作成

2.ワークスペースの呼び出し

保存したワークスペースを呼び出すには、「ウィンドウ」→「ワークスペース」→「保存したワークスペース名」をクリックし呼び出すことが出来ます。(図3)

図3 ワークスペースの呼び出し

3.ワークスペースの消去

作成したワークスペースの消去を行なうには、「ウィンドウ」→「ワークスペース」→「ワークスペース管理」を選択します。(図4)

図4 ワークスペースの消去

表示されたダイアログから「ワークスペースの消去ボタン」をクリックし消去を行います。(図5)

図5 ワークスペースの消去

理解度チェック

イラスト・ロゴ・名刺・ポスター制作『Illustrator入門』

1. Illustratorの概要とインストール

2. ツールパネルの基本操作

3. ウインドウ・パネルの操作

4. 描画ツール

5. オブジェクトの編集と配置

6. 文字ツール

7. 地図を作ってみよう

8. 各種ツールの紹介

このレッスンの著者