はじめての『WordPress』入門

2-1. 管理画面にログインする

WordPress のインストールができたら、管理画面にログインして中の機能を見てみましょう。まずはユーザー名もしくはメールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。

  • WordPress

公開日:2020/03/16最終更新日:2020/03/16

1.WordPress の管理画面にログインする

WordPress のインストールが出来たら「localhost:8888/wp-admin/」を開いてみましょう。ログイン画面が表示されます。

ユーザー名もしくはメールアドレスと、パスワードを入力します。

「ログイン状態を保存する」にチェックをすると、セッションが 14 日間に延長されます(通常は 2 日)。セキュリティを高めたい場合は使用を避けましょう。

※セッションが切れると、再度ログインを求められます。

2.パスワードを忘れた場合

パスワードを忘れた場合はユーザー名・もしくはメールアドレスを入力してパスワードリセットを行いましょう。

「パスワードをお忘れですか?」をクリックして、パスワード紛失画面を開きます。

ユーザー名かメールアドレスを入れて、新しいパスワードを取得をクリックします。

メールが届きますので、リセットをします。

※MAMP で作ったローカル環境ではメールが届きません

3.メールが届かない環境でパスワードを忘れた場合

MAMP で作ったローカル環境の場合、メールが届かないためパスワードリセットが行なえません。そこで phpMyAdmin からパスワードを変更する方法を解説します。

※あまり推奨されないやり方です。本番環境では行わないようにしましょう。

MAMP のスタートページから TOOLS > phpMyAdmin をクリックします。

制作中のサイト用に用意したデータベースを選択します。

wp_users というテーブルを選択します。

user_pass というフィールドがパスワードがしまわれている箇所です。ここに表示されているものは暗号化されたものなので、そのまま使うことはできません。

Edit から該当のユーザーの編集を行います。user_pass の function を MD5、Value に新しいパスワードを入力します。GO ボタンをクリックして、編集を完了します。
※MD5 というのは入力した文字列を暗号化する関数です。

新しいパスワードでログインができるようになります。

理解度チェック

このレッスンの著者