はじめての『WordPress』入門

4-2. アイキャッチ画像を表示する

WordPress には本文とは別に「アイキャッチ画像」という画像を登録できる項目があります。投稿一覧のサムネイルや、投稿ページの表紙的な役割で使われることが多くあります。

  • WordPress

公開日:2020/03/16最終更新日:2020/03/16

1.functions.php でアイキャッチ画像を有効にする

アイキャッチ画像は初期設定では無効になっているので、functions.php で設定を書き込んで有効にする必要があります。

 

// アイキャッチ画像を有効にする。
add_theme_support('post-thumbnails');

 

2.the_post_thumbnail() - アイキャッチ画像を表示する

ループの中に以下の PHP を書き込むと、アイキャッチが表示できます。


<?php the_post_thumbnail('thumbnail'); ?>
 

引数には thumbnail・medium・large・full のいずれかが入ります。

例えば一覧ページでは小さい画像として thumbnail を、投稿ページでは投稿したそのままのサイズを表示する full を使うのがよいでしょう。一覧ページで full を使うと、画像容量が大きくて読み込みが遅くなってしまうかもしれません。

理解度チェック

このレッスンの著者