はじめての『WordPress』入門

2-4. 設定を変更する

WordPress には様々な設定項目があり、それらは管理画面の設定から変更することができます。

  • WordPress

公開日:2020/03/27最終更新日:2020/03/27

1.一般設定

管理画面の設定>一般設定から変更できる項目です。

サイトのタイトル

サイトのタイトルが変更できます。ここに設定した項目は、<title>〜</title>内に表示するために利用します。

キャッチフレーズ

サイトのキャッチフレーズが変更できます。

WordPress アドレス・サイトアドレス

※要注意

サイトの URL を設定します。ここで設定された URL が、このサイトの URL になります。

この設定を間違って変更してしまうと、サイトが表示できなくなってしまうので注意しましょう。

例えばローカル開発環境で見ているのに、ここを本番用の URL に変更してしまうと、サイトが表示できなくなってしまいます。

サイトの URL が変わる・SSL 化対応する、などの場合をのぞいて、この項目は変更する必要はありません。

管理者メールアドレス

インストール時に設定した、このサイトの管理者のメールアドレスです。

サイトの言語・タイムゾーン

サイトの言語とタイムゾーンを変更することができます。

日本で公開するサイトの場合、言語を日本語・タイムゾーンを東京に設定します。

日付のフォーマット・時刻のフォーマット・週の始まり

日時の表示フォーマットを変更することができます。

2.投稿設定

管理画面の設定>投稿設定から変更できる項目です。

投稿用カテゴリーの初期設定

投稿時のデフォルトのカテゴリーが設定できます。初期設定は「未分類」です。

3.表示設定

管理画面の設定>表示設定から変更できる項目です。

ホームページの設定

ホームページというのはサイトのトップページのことです。

トップページに表示する内容を指定できます。

1ページに表示する最大投稿数

1ページに表示する投稿の数を指定できます。デフォルトは 10 件です。

検索エンジンの表示

「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックがついていると、サイトが Google などの検索に引っかからなくなります。

4.メディア

管理画面の設定>メディアから変更できる項目です。

画像サイズ

WordPress に画像をアップロードすると、サムネイル・中サイズ・大サイズの画像が自動的に生成されます。ここでは生成される画像のサイズを指定できます。

ファイルアップロード

アップロードしたファイルを月別で整理するかどうか選択できます。

5.パーマリンク設定

管理画面の設定>パーマリンクから変更できる項目です。

投稿の URL などが設定できます。

例えば

http://chot.design/?p=123

のように投稿の ID で指定したり

http://chot.design/sample-post/

のように投稿名を付けることもできます。

理解度チェック

このレッスンの著者