AdobeXDプラグインまとめ

まとまったテキストを切り離してくれるAdobeXDプラグイン『Split Rows』

複数行のテキストボックスを1行にしたい時などに使用するプラグインです。

  • Webデザイン
  • UIデザイン
  • UXデザイン

公開日:2020/03/09最終更新日:2020/03/09

1.Split Rowsのインストール方法

メインメニュー>プラグイン>プラグインを見つける をクリックします。

Split Rowsを検索して、インストールしてください。

2.Split Rowsの使い方

今回はワイヤーからテキストをコピー&ペースとして下記のようなデザインにしたい時を想定しています。

 

 

プラグインパネルを開く(Mac:Shift+Com+P Win:Shift+Ctrl+P)もしくはメインメニュー>プラグインからSplit Rowsを選択し、Split Simpleを選択します。

 

選択すると1行ごとのテキストボックスに変更されます。

3.Split Rowsの使い方 番外編

テキストボックスは必要に応じて切り替えてください。

理解度チェック

AdobeXDプラグインまとめ

便利なAdobe XDのプラグインまとめ その1

便利なAdobe XDのプラグインまとめ その2

このレッスンの著者