AdobeXDプラグインまとめ

フロー図を作成するのに便利なAdobeXDプラグイン『Flowkit』

オブジェクト同士を矢印等でつなげてくれる便利なプラグインです。

  • Webデザイン
  • UIデザイン
  • UXデザイン

公開日:2020/03/09最終更新日:2020/03/09

1.Flowkitのインストール方法

メインメニュー>プラグイン>プラグインを見つける をクリックします。

検索ボタンより、Flowkitを検索しインストールしてください。

2.Flowkitの使い方

今回はこのような図形をフロー図にします。

 

プラグインパネルを開く(Mac:Shift+Com+P Win:Shift+Ctrl+P)もしくはメインメニュー>プラグインからFlowkitを選択します。
繋げたい図形と図形を選択し、直線を選択します。

矢印が表示されました。今回は矢印ではなくて良いため赤枠を”無し”に変更してください。

 

同じ要領で他の図形を繋げていきます。

完成です。

3.Flowkitの使い方 番外編

左右の矢印の形や、色も変更できるので用途に応じて色々と試してみてください。
FlowkitはXDでサイトマップなどを作成する際にとても便利です。

理解度チェック

AdobeXDプラグインまとめ

便利なAdobe XDのプラグインまとめ その1

便利なAdobe XDのプラグインまとめ その2

このレッスンの著者