Figmaプラグインまとめ

写真にフィルターをかけることができるプラグイン「Filter」

写真にフィルターをかけることができるFigmaのプラグインです。

  • UIデザイン
  • UXデザイン
  • Webデザイン

公開日:2020/04/22最終更新日:2020/04/22

1.「Filter」とは?

「Filter」では写真に簡単な加工フィルターをかけることのできるプラグインです。

2.「Filter」のインストール方法

Figmaのコミュニティで「Filter」を検索してください。

インストールボタンをクリックしてインストール完了です。

3.「Filter」の使い方

フィルターをかけたい写真を選択します。

「Plugin」から「Filter」を選択します。

「+」からフィルターを選択します。

フィルターパネルが表示されるので、かけたいフィルターを選択します。

今回は「Hexagonal Pixelate」を選択します。フィルターによってはフィルターの詳細設定も可能です。

「Save image」でFigma上の写真にフィルター加工が適用されます。

理解度チェック

このレッスンの著者