UXデザインはオンライン講座で学ぼう!年収やニーズについて 初心者で独学をお考えならchot.designへ


UXデザインをオンライン講座で学習する前に、仕事内容や平均年収、UXデザイナーのニーズについて知りたい方は多いのではないでしょうか。

そこでこちらでは、UXデザインの概要からUXデザイナーの平均年収、ニーズについてご紹介します。UXデザイナーを目指している初心者の方は、ぜひ参考にしてください。

初心者必見!UXデザインとは?UXデザイナーの仕事や平均年収もご紹介

そもそもUXとは「User Experience」の略称で、Experienceには、「体験・経験」という意味があり、ユーザーが製品やサービスを通じて得られる体験を指します。

UXデザインとは、ユーザー体験を設計することです。本当に満足してもらえる、使用しやすい製品やサービスを提供して、使用して嬉しい・楽しい・使い続けたいといった気持ちにさせるのはもちろん、利用前からの接点づくりから利用後のユーザー体験までを含めた製品・サービス全体の体験をデザインすることを指します。

UXデザイナーの主な仕事は、ビジネスの戦略を具体的な形に落とし込む方法を考えることです。ユーザーがストレスなくアプリを利用できるようにするだけではなく、使用した結果、楽しいと感じるまでの一連の流れを実現させることが仕事です。

他にも、ユーザーインタビュー・SEO・テスト実施・マーケティング・サイト解析なども含まれます。名前にデザイナーと付いているため、華やかな仕事内容をイメージする人が多いですが、実際にはWebサイトの情報設計が主な仕事です。

UXデザイナーの平均年収は、約592万円です。また、年代別に見てみると以下のようになっています。

・20~24歳:290万円
・25~29歳:346万円
・30~34歳:409万円
・35~39歳:450万円
・40~44歳:516万円
・45~49歳:512万円
・50~54歳:581万円
・55~59歳:548万円

日本の平均年収は約436万円となっていることから、UXデザイナーの平均年収は高い傾向にあります。月給で換算すると49万円ほどとなっており、派遣社員の場合平均時給は2,000円ほどです。

オンライン講座を活用して独学でUXデザインについて学ぼうとお考えの方は、IT/Web業界のデザイン学習サイト・chot.designをご利用ください。すべてのカリキュラムが読み放題の「chot.design+」がございます。月々プランと年間プランがございますので、最適なものをお選びください。

chot.design+についてはこちら

UXデザインのニーズとは?

急成長しているIT・Web業界の中で特に専門的なスキルを扱うUXデザイナーは、今後も高い需要が見込めます。誰でも気軽に始められるような職種ではなく、ユーザー視点になったプロフェッショナル経験が問われるポジションのため、高い将来性が期待できるでしょう。

また、VR向けの3Dデザイン・3Dインタラクションなどの分野にもニーズが高まっています。そのため、こうした新しいものにキャッチアップしていけるUXデザインをオンライン講座などで習得していれば、一生仕事に困らないでしょう。

また、近年では、IoT(Internet of Things)も注目を集めています。このIoTとは、様々なものをインターネットに接続させることです。例えば、スマホでドアの鍵を開閉する・外出先からエアコンのスイッチを入れるといったことが該当します。

また、ウェアラブル端末という腕時計・リストバンドなどを身につけ、携帯できる形の情報端末が販売されています。ウェアラブル端末の普及により、今後ますますIoT化が浸透していくと予想されます。

IoTの浸透によりインターネットに接続する機会が増加するため、わかりやすく使用しやすい設計を行えるUXデザイナーが求められています。独学やオンライン講座などで基礎を学び、どんどんスキルを高めていくとよいでしょう。

オンライン講座を活用して独学でUXデザインをマスターするならchot.designへ

UXデザイナーは、ユーザー視点のプロフェッショナル経験が問われるポジションのため、高い将来性が期待できるでしょう。初心者の方は、オンライン講座でUXデザインについて学び、スキルを高めていくことで安定した仕事を行えます。

独学でUXデザインの基礎を学びたい方は、ぜひchot.designをご利用ください。未経験からWebデザイナーを目指す方へ、現役デザイナーが執筆した500本以上のカリキュラムをご用意しています。必須スキルがしっかり学べますので、初心者でオンライン講座の受講をお考えの方はぜひご活用ください。



すべてのカリキュラムが読み放題

chot.design+はこちら




その他のデザイン学習ガイド